So-net無料ブログ作成

【3159】丸善CHIホールディングス株式会社にわか分析結果の報告 [株分析]


丸善CHIホールディングス株式会社が気になるということで
株初心者のにわか知識で調べてみました。決算報告書読んで、ちょろっと本を読んだだけの知識ですが^^;


電子書籍のhontoというサイトがいいんじゃないかという理由で購入を考えていたが。。。
 調べていると、そもそも本の需要事態が減っている中で、たとえ割引サービスを充実させたからと言って、業績は良くならないんじゃないかと思った。また、電子書籍での漫画の需要事態は増えているが、漫画だけで言うなら、hontoよりも最近話題のコミックRentaという電子書籍をレンタルできるサービスの方が魅力的だと思うし、実際数字としても成果を上げているため、ここに参入して勝てる見込みが無いんじゃないかと思う。
 以上の理由から、電子書籍という観点で当社株を購入するのは適してないかと思う。

【店舗ネット販売全体で見ると・・・】

売上高は伸びているものの、営業利益は2期連続でダウンしている。本離れが騒がれている中で、なかなかあげていくのは難しいのではないかと思う。


売上高を順調にあげている図書館サービス事業からの投資判断。
 こちらは、今期は増収をしているものの、他社との競争激化などによって営業利益事態は減収となっている。今後も株価がぐっと上がるような好材料にはならないのではと思う。


【公立図書館向けへの書籍販売等】

大型受注があったことによる増収だったため今後さらなる増収は見込めないんじゃないかと思う。


【業績から見た投資判断】

 業績事態は売上高を順調にあげているが、営業利益事態はマイナスとなっている。
 来期の予想としては、売上高、営業利益ともに増となる見込みだが、今の市場からなかなか難しいのかもということで
 
【株主優待はちょっと欲しい。。。】
 当該会社の株主優待は100株保有しているだけでジュンク堂で使える商品券1000円、500株だと2000円と本を買う人にとってはなんとも嬉しい優待があります。
 個人的には、権利落ち日を狙って購入するものありなのかもと思います。
 丸善Chiは値動きもなかなかないので、権利落ち日狙って購入→即売でも、差し引きでプラスになるのではと思います。

 【テクニカルで見た投資判断】

 チャート的には、日足、週足ともに現在は横ばいとなっていますが、MAが下向きに向いているような気がするので、微妙なのかなと思います。
 日経平均も高いラインに居るので、そのへんも踏まえると買い時ではない?のかなと勝手に思っています。
 ただ、みんかぶの割安・割高判断によるとPBRが過去平均値より低いことから割安という判断になっています。

 
【総合評価】

 好材料になりそうな素材がどこにもないので、近いうちに高騰するということはないのかなと思います。ただ、ずーっと横ばいできており、業績も全体でみるとそれほど悪くないのかな?(店舗・ネット販売だけで言うと微妙なところですが。。。)というのもあるので、そんなに下がるというのもないのかなと思います。
 なので、株主優待狙いで、ちょっと下がったタイミングで買ってから権利落ち日まで保有して優待だけかっさらおう!
という感じですかね。。。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。